セキュリティの知識について。

セキュリティの知識について。

システムセキュリティの重要性について

パソコンなどのICT技術の進歩にはめざましいものがあります。パソコンは昔は大型でしたが、小型化が進んでいます。また、記憶媒体についても、書き込める容量が大幅にアップしています。大量の情報を蓄積し、その情報を使って様々な分析を行ったりする等、情報の活用がやりやすくなった反面、情報を大量に抱えるということによるリスクも発生します。情報セキュリティの安全性を確保しないと、大量の情報漏出によって社会的な責任を追及されることになります。

先日、大手の教育学習支援事業者において情報漏洩の事案がありました。その会社には、自分の子どもも登録していたことがあり、その後退会していたのですが、情報は抹消されず、データとして保有されていたようで、お詫びとして500円の図書カードを請求できることになりました。個人情報の漏洩が500円は安いと思いましたが、データ数が多いとその企業については膨大な出費につながってしまいます。また、社会的な信用も失われてしまいますので、企業が被る損害は計り知れないものになります。大事な情報は紙で保管しようという話にもなりかねません。紙情報は一瞬で消されることはないですが、紙の劣化や検索性の面では電子ファイルに劣ります。

人気のセキュリティ。このサイトを一度覗いて下さい☆

Copyright (C)2017セキュリティの知識について。.All rights reserved.